はみ出し者の秘密基地

一歩踏み出してみよーぜ。

“酸欠少女”さユりの曲に救われて、私がみなさんに伝えたいことを考えた。

こんにちは!こむぎです。

 

 

 

この数日間、「私は誰に向けてブログを書いているんだろう…」と悩んでは忘れて、思い出しては悩んで、忘れてのようなことを繰り返していました。ちなみに「これだ!」っていう答えは出ていません笑

 

みなさんは、“酸欠少女”さユりさんを知っていますか?

 私は、もともと好きなamazarasiの曲をYouTubeで聴いていて、横に出てくる関連動画で初めて知りました。「フラレガイガール」という曲です。初めて曲が流れた時、なんかビビビッときました。そっからさユりさんのファンです。笑

今日は、さユりさんについてかいていきたいと思います。

 

 

“酸欠少女”さユりってどんな人なの?

 

f:id:natsumi19980602:20170728153537j:plain

 

 

まずは、ちょっとした紹介をしますね。

さユりという名前で“シンガーソングライター”として活動しています。

確か、中学校の頃に音楽を始めて、そこから自分の信じる音楽をこの世の中に向けて“路上ライブ”という形で語り始めます。んー語るっていうより叫んでるって感じかな。個人的にMVよりも路上ライブのほうが好きです。他のアーティストさんも同じなんですが、「感情がストレートに伝わってくる」と思うんですよ。うまい下手に関わらず。さユりさんはこの感情がめっちゃ伝わってくるんです。歌が上手でも感情が伝わるほうが私は好きです!

なんか話がそれてますね笑 戻します。

年齢はたしか20歳か21歳くらいです。私の一つか二つ上の学年ってことですね。そんなに年は変わらないんですね。笑

 

 

さユりさんのインタビュー集~

 

人ともしゃべらない、家からも出ないで端っこにいるだけのような人にも自分の音楽が届いてほしいって思うから。私はいろいろな人の「1人じゃないよ」ってメッセージを今度は私が、同じことを感じている人に届けたいんです。

さユり×YKBX「ミカヅキ」対談より

 

 私が思うに、さユりさんも孤独を感じてしまう人間で、“明るい面”だけでなく“暗い面”も持ち合わせていて、その面も隠さずに自分を曝しているところが他にはない魅力なんだと思う。そして、共感するというか、応援したくなるんですね。さユりさんを応援することによって、自分にも応援してる気がします。感覚なのであんまり言語化が難しいんですけどね笑感じてください!笑

 

 

このアルバムのテーマも「ミカヅキの航海」っていうタイトルに詰まっていて。まず「ミカヅキ」は、欠けている自分のことであると同時に、そんな不完全な私だけど「それでも進みたい」っていう、今まで大事にしてきた気持ちであり、決意でもあります。一方の「航海」には過去を悔いる意味の「後悔」もかけてあるんです。後悔があったから今の自分がいて、後悔があったからこそ歌える歌があるんだって気づいたからで。

さユりミカヅキの航海」(さユりインタビュー)より

私がさユりさんに共感する部分は、“どんな人間にも欠けてる部分はある”ってところと、“後悔があったから今の自分がいて”です。多分、この考えが根本的にあって、さユりさんの曲があるんだと思います。

 

 

“酸欠少女”さユりの曲を聴いてこのブログの目的みたいなものを考えた。

ここまで軽く5時間はかかりましたw書きたいことはあって頭の中では文が思い浮かぶんですけど、いざ書こうとすると手が止まってしまう。。。

それはまた別の機会にしましょう笑

 

さユりさんの曲は勇気づけてくれるのも一つの魅力だとおもいます。でも、それよりも、“私も一緒に戦っているよ”って言ってくれてる気がするんです。“酸欠少女”さユりの路上ライブを観たら分かると思うんですが、彼女自身一生懸命、毎回全力で歌っているんです。他の歌手も一生懸命歌っとるがって思うかもしれないんですが、んーなんだろうな?必死さが伝わってくる感じ。自分の伝えたいことを目の前の人に向けて叫んでいるイメージですかね。こういう生き方、かっこいいと思います!

ああそうだ、今日はずっとさユりさんの曲を聴いてて、1stアルバムの「十億年」のMVがでてる!これ、モード学園のCMを見て、「これ、さユりじゃね?」って昨日調べて、まだMVがその時は出てなくて、路上ライブのほうを見てました。どっちもいいですけどね。で、その流れでこの動画を見たんですよ。

 


さユり 29.05.19 新宿路上ライブ 十億年

 

私、東京から新幹線で3時間の地方都市に住んでいるので、めったに東京に行けないんですよ。。。絶対生で聴いたほうがいいですよね!!!

目からぽろぽろ何かが出てました。笑あげくのはてに弟から「病んどるなw」って言われました。リビングにそんとき私おったのでw「いやーさユりはいいな~」って返しました笑最初はちょっとしか立ち止まんなかった人もいつしか大勢の人が自分の歌を聴きにきてくれるようになった。そんなことを思ったら、泣いてしまいますよね!笑

 

“あー私も何かに挑戦したいんだ”そして、そのことを誰かに伝えたいんだ思いました。今の私は1人では何にもできない。1番お世話になっている家族に親孝行どころか毎晩の食器洗いすらしてない。こんな私だけど、何か自分の『居場所』となるどこかを探しています。そこに“酸欠少女”さユりがいてくれると、安心するっていうか、、、

このブログで伝えたいことは、『無力な自分だけど、もがいているところも曝け出して、ちょっとでも誰かに何かが伝わればいいな』ってことです。なんかまとまっていませんね笑んーニュアンスが伝わればいいかな笑

 

最後に、さユりさんの曲は最高です!私はさユりさんの曲に救われました。彼女の良さが伝わってればいいなと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…応援もしてくれたら嬉しいです。。。( ;∀;)